住み込みリゾートバイトは高時給・高収入!?1ヶ月の収入や生活費はどのくらい?

リゾートバイトは高時給? 生活費は?

住み込みで働くリゾートバイト。口コミでも「リゾートバイトは高収入」とよく書いてありますが、実際に高時給なのか気になりますよね。
そこで今回は、リゾートバイトに関する収入と支出についてご紹介します。

リゾートバイトにはどんな仕事があるのかといった情報、実際の収入や生活費などを説明しながら、なぜ「リゾートバイトは高収入」と言われるのかを、リゾートバイト経験者の立場からわかりやすく解説していきます。

\人気の求人が見つかる/

断トツ高待遇!! 最高のリゾートバイト
目次

リゾートバイトは本当に高時給?

リゾートバイトは時給が高い!という口コミを目にしますが、現在の情報を調べてもやはり普通のアルバイトより高いです。

都会の忙しいコンビニの時給の平均は1,050円前後(東京都でも1,150円前後)です。
しかしリゾートバイトの求人を見てみると1,300円から1,400円、中には1,500円といった高時給のお仕事も結構見かけますね。

これだけ高いと特別な資格や経験がないといけないのでは…と思うかもしれませんが、特別経験や資格が必要ではないお仕事や、未経験OKのお仕事もめずらしくありません。

経験も資格も不要で、しかも日中に働いて時給1,300円以上もらえる求人は、普通のアルバイトではほとんど見かけませんよね。

ナイトスタッフはもっと高時給!

日中でのリゾートバイトも高時給ですが、深夜に働く場合は更に時給が高くなります。
例えば、深夜〜早朝に勤務をするナイトフロントや深夜までオープンしているホテルのバーなどの求人もあります。
22時〜5時の間は、割増し手当てで時給が 1.25倍〜されますので、通常勤務が時給1,300円の求人だと、 深夜早朝の時間帯は、時給1,625円となります。

より稼ぎたい! という人は深夜早朝が勤務シフトの求人を探すものよいでしょう。

また、日中でのお仕事の場合でも本格的な調理のお仕事など、経験やある程度の技量が必要なお仕事は1,800円を超えることも

実際にわたしもリゾートバイト先に行った際に地元の求人を見たことがありますが、同じ地域のホテルで同じフロントのお仕事の時給が、リゾートバイトで応募した時の方が50〜300円ほど高く、とても驚いた経験があります。
リゾートバイトというのはやはり高時給なのだと実感しました。

未経験でも本当に大丈夫?

未経験でも始めやすいリゾートバイトのお仕事

もちろん大丈夫です!
現在も未経験でリゾートバイトを楽しんでいる人がたくさんいますし、みんな最初は未経験からのスタートです。
また、仕事内容も決まっていて幅広い業務をこなさなくてはならないということもないので、安心してくださいね。

主に未経験の人が始めやすいリゾートバイトのお仕事は以下です。

  • レストランホール、仲居
  • 調理補助・洗い場
  • 客室清掃・館内清掃
  • テーマパークのキャスト
  • スキー場のチケット販売、レンタル
  • スキー場のリフト係

多くの求人が「未経験OK」なので、自分の希望に近い仕事を選ぶことも可能ですよ!

なぜリゾートバイトは時給が高い?

未経験でもOKで時給が高いとなると、不安に思う人もいるかもしれません。
リゾートバイトの時給が高いのは、決して怪しいバイトだからではありません。

リゾートバイトの求人は、繁忙期など人手が足りない場合に多く出ます。
例えば、夏のビーチやプール、スキー場のような短いシーズンの間に集中的にお客様がやってくる施設の場合は特に忙しくなるため、短い期間にたくさんのスタッフが必要になります。

リゾート地=居住している人が少ない、若者が少ない地域ということが多いので、地元だけでは集まりきらず、より多くのスタッフを集めるために高時給の求人が多くなるんですね。
また、インバウンド需要もあり、景気がよいリゾート地も多くなっています。

断トツ高待遇のリゾートバイト

100%特典・ボーナス制度・住居あり!

\人気リゾートバイトなら/

断トツ高待遇!! 最高のリゾートバイト

リゾートバイトは高収入!?収入と生活費を解説

リゾートバイトは高収入のお仕事ですが、1ヶ月働くとどれくらいになるのか気になりますよね。
リゾートバイトは主に1日8時間、週5日勤務が多いですが、時給が1,200円のフロントのお仕事をモデルケースに計算してみましょう。

・1日の収入は1,200円×8時間=9,600円
・週5日勤務の場合勤務日数は20日のため9,600円×20日=192,000円

これが基本の残業なしでの収入になります。

しかしレストランでの仕事や仲居さん、フロントの仕事はお客さんの都合や人数の多さによって仕事の段取りが大きく変わりやすいため、残業が多くなりがちです。
1日8時間の労働時間を超えて働くと「残業」扱いになり、残業中の時給は通常時の25%増しになります。
つまり、1日に1時間の残業があった場合、時給は1,500円になるため

・1,500円×1時間×20日=30,000円

月の残業代は3万円になります。これを基本の金額と合わせると

・192,000円+30,000円=222,000円

月に222,000円稼ぐことができますね!
残業が多ければ多いほどもっと稼げるので、しっかり稼ぎたい人には残業多めの仕事を派遣会社に希望してみることをおすすめします。

生活費は?

基本は寮費無料の就労先がほとんどです!
また2食~3食の食事つきで、スキー場など周囲に買い物に行きづらい環境の場合はお休みの日も3食食事が出るところが多いです。
また、交通費支給のため、現地に行く際の費用の負担も少なく済みます。

派遣会社や就労先によっては交通費全額支給であったり上限が設けられていることがあるので、詳細は派遣会社に確認しましょう!

住居に費用もかからず、職場の近くに寮があるため交通費もかかりません。
出費は提供される食事で足りない分の食費や、休日に遊ぶ時の費用だけで済むので、手元にたくさんのお金が残りやすいのがリゾートバイトの大きなメリットです。

実際にわたしも登別でリゾートバイトをしていましたが、東京から札幌への飛行機代と空港から登別温泉までの高速バス料金が全額支給されました。
寮が職場の近くにあるため交通費もかからず、休日の昼食以外は食事の提供があったので、休日のお昼は海産物やジンギスカンなど思い切り贅沢でき、とても楽しかった思い出があります。

また、繁忙期の時には残業代以外にも特別手当をもらえたこともあり、月の手取りが30万円を超え、月末に手元に残る金額も20万円を切らないことがほとんどでした

リゾート地を楽しみながら毎月20万円以上貯金できるのは、リゾートバイトだけです。

生活のコストが低いから貯金が出来る!

2~3ヶ月で50万円以上、半年で100万円以上貯金ができる…そう考えるとワクワクが止まりませんが、そのワクワクを実際に手にできるのがリゾートバイトです。

先ほど挙げた時給1,200円のフロントのモデルケースの場合、残業のない基本のお給料は20万円弱のため、収入だけを見るとそこまで高収入ではないかも?と思うかもしれません。

しかしリゾートバイトの良いところは、生活費がかからないところにあります。
普通にアルバイトをしたり就職をした時に、一人暮らしだと

  • 家賃
  • 光熱費
  • 食費
  • 日々の交通費

といったお金がどうしてもかかってきます。
特に最近は食材が高騰していることもあり、どうしても食費が高くなりがちです。
東京や大阪などの都市部でひとり暮らしをしていると、月に15万円以上かかっているという方も多いのではないでしょうか。
どんなに収入が多くても、出費が多ければ手元にはほとんど残りません。

ですが負担の大きい家賃や食費、光熱費などの出費がなければ手元に残るお金も必然的に多くなります。
またリゾートバイトは自然が多く、特に沖縄などの海は散歩が楽しくてあっという間に1日が終わってしまったという人もいるほどです。
リゾート地ならではの楽しみ方ができるので、遊びにたくさんのお金を使わなくてはならないということもありません。

留学や起業など、大きな目標がある人にはもってこいのお仕事ですよ!

みんなが探してる!

リゾートバイト人気のキーワード

趣味やレジャーを無料や割引で満喫できる!

リゾートバイトの大きな魅力として、アウトドアスポーツや自然を満喫できるという事もあります。
冬はリフト券やレンタルが無料でスキーやスノーボードが楽しめる、スキー場リゾートバイトの募集が多くなります。

\リフト券&生活費無料/

例えば、東京から白馬にスノーボードに1泊2日で行こうとすると…

リフト券代2日分     14,400円
レンタル2日分      13,000円
スキー場食事代2日分   3,000円
宿泊費         15,000円
交通費(新幹線&バス) 22,680円

1泊2日だけで、合計68,080円かかります。シーズン中に何回か滑りに行くとなると、この何倍もかかりますね。
※料金は目安です。

一方、スキー場バイトならフルシーズン12月〜3月の約4か月間行ったとしても、

リフト券代フルシーズン 0円
レンタルフルシーズン  0円
食事代フルシーズン   0円
宿泊費フルシーズン   0円
交通費         0円

といったように、リゾートバイトなら、タダで滑り放題&生活費も無料となっています。

※スキー場バイトの代表的な例です。条件は各求人により異なります。

リゾートバイトでは、スキー・スノボだけでなく、ダイビングやシュノーケリングなどを無料や格安で楽しめたり、ホテルのジムやプールが利用できたり、温泉に無料で入浴できたりもします。
また、トレッキングやカヌー、釣り、サイクリングなど楽しめるレジャーが満載です。

※条件は各求人施設により異なります。

リゾートバイトに関する疑問QA

高時給なリゾートバイトの地域はどこ?

必ず、この地域や職種は高時給! というものはありませんが、地域でいうと、箱根、熱海、軽井沢など、有馬、城崎、淡路島などの都市圏に近い&賑わっている観光地に高時給な求人が多いです。

職種では、仲居さんや調理の仕事などは他の職種よりも時給が高いことがあります。
また、特定のホテルチェーンなどが高めに設定されていることもあります。

どうやって高時給のリゾートバイトを探せば良い?

リゾートバイトの求人サイトで「時給1,300円以上の求人」のような高時給の特集を見て探すのも良いですが、一番早くて確実なのはリゾートバイトの派遣会社に登録することです。

派遣会社の登録はWebからフォーマットを入力し、会社のある場所に向かう必要なく電話で面談やヒアリングを行い、お仕事の紹介をしてもらいます。

リゾートバイトの派遣会社の場合はWeb上に載っていない非公開の求人を紹介してくれることもあるので、高時給で稼ぎたい場合は担当に相談してみると良いでしょう。

\求人の質&サポートNo.1宣言/

100%特典・ボーナス制度・住居あり

まとめ

「リゾートバイトが稼げる」と言われる理由は、もちろん高い時給もありますが、生活費がほとんどかからないため、支出が少ないことにあります。
また、旅行やレジャーとなると交通費や宿泊費、食費、チケット代などかかってしまいますが、リゾートバイトならその心配がなくリゾート地を堪能できるのでおすすめです。

2~3ヶ月で50万円以上貯金できることも珍しくないので、何か目標を持っている人や貯金を増やしたい人はぜひリゾートバイトにチャレンジしてみてくださいね。

執筆者:Asami
北海道登別の温泉旅館でのフロント業務をはじめ接客中心のリゾートバイトを色々と経験。
リゾートバイトでの経験を元にこれから働いてみたい人に役立つ情報を執筆しています!
*この記事の内容は、執筆者の個人的な体験・経験を踏まえた見解・内容となっております

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次