冬のリゾートバイトに「スキー場バイト」を選ぶべき5つの理由とは?

スキー場バイト5つの理由

こんにちは、北海道のスキー場で2シーズン過ごしたことのあるROROです。

リゾートバイトは一年を通して募集している場所もあれば、季節限定で募集をしている場所もあります

冬の時期は温泉施設や旅館、リゾートホテル、スキー場が主な勤務地となることが多いですが、その中でも圧倒的にスキー場の求人数は群を抜いています

どこにしようか迷っている方にはスキー場をおすすめします。

この記事を読んだ後には、あなたはスキー場の求人検索ボタンをきっと押したくなるはずです!

スキー場バイト特集ページ

スキー場バイトの求人一覧

シーズン中は無料で滑り放題!

私が一番スキー場をおすすめしたい理由はここです!

意外と知らない方もいるのですが、スキー場でリゾートバイトをすると、その特典として働いている期間中のリフト券が無料で支給されます。(短期間の場合だと、働いている期間内のリフト券をもらうか、回数券を支給される場合があると思いますが、場所によって異なるので、気になる方は事前に詳細を聞いてみてください。)

シーズン券を買うとなると、3万〜8万ほどのお金が必要になりますが、リゾートバイトで働くとこれが無料で支給されるので、お得です!(笑)

職種によっては毎日滑ることができるところもあれば、休みの日しか滑ることができないところもあるので、最初に確認しておきましょう。

私はシーズン券を利用して、仕事後にナイターを滑りに行くこともあれば、休みの日に友達と一緒に滑りに行くこともありました。

スキーやスノーボードの腕を上げたい方は、短期間だけではなく、シーズン中リゾートバイトをすることをおすすめします。

スキー場ならではの仕事が体験できる

少し特殊な仕事をしてみたい方には、スキー場はとても新鮮な環境だと思います。

スキー場内の職種としては、主にゲレンデ内の仕事とゲレンデ外の仕事の2パターンに分けられます。

ゲレンデ内の仕事としては、リフトに乗車・降車する際の補助をするリフト係、スキー・スノーボードを教えるインストラクター、ゲレンデ内の案内をするインフォメーション係、スキーの板やブーツ・ウェアなどを管理するレンタル係などがあります。

ゲレンデ外の仕事としては、スキー場内にあるレストランの接客スタッフ、レストランのキッチン・洗い場スタッフ、売店での販売、ホテルのフロント、ベルなどがあります。

私は1シーズン目、未就学児のスキーインストラクター、2シーズン目は売店スタッフと、ゲレンデ内とゲレンデ外のどちらでも働いたことがあるのですが、どちらも違う面白さがありました。

特にスキーのインストラクターは、初めは試行錯誤していましたが、子供たちが短時間で上達する姿を見ることができて嬉しかったし、こんな経験ができるのはスキー場ならではだなと、とても印象に残っています。

ゲレンデ内の仕事は、スキー場でしか味わうことができない仕事が多いので、いつもとちょっと違う環境で働いてみたい方はどんな仕事があるのか検索してみてください。

大勢の友達ができる

リゾートバイトでたくさんの友達を作りたい方にはスキー場がぴったりです!

一般的なリゾートバイトは、一緒に働くスタッフの人数が少なくて1人〜数十人の場所が多いです。

しかし、スキー場は規模が大きい分、働くスタッフの数も多く、募集人数が数百人を超える場所もあります。

一人でリゾートバイトに応募してもたくさんの仲間がいるので、同じ職場で仲良くなったり、寮で仲良くなることもあります。

相部屋の寮だと、部屋のメンバーとまず最初に仲良くなって、その繋がりで違う職場の子と仲良くなることもあるので、友達がたくさん欲しい方は相部屋の寮があるスキー場を選んでみてもいいと思います。

外国人のお客さんだけでなく、ワーキングホリデーなどで来日している外国人が働いているスキー場もあるので、英語の上達や国際交流も可能です。

貯金をすることができる

スキー場は少し辺鄙な場所にあるので、基本的に休みの日以外は街に出ることはありません。(スキー場によっては周辺が栄えている場所もあります)

少しデメリットな部分でもあるのですが、仕事終わりに買い物をしたり観光することができにくい環境下にあるので、中心部に比べてあまりお金を使うことがありません。

特に滑るのが目的の人にとっては、ご飯やお酒代、スキー用品のお金があれば特に不便はしないので、シーズン終わりにはたくさんのお金を貯めることができるでしょう。

私の場合は、1シーズン目よりも2シーズン目の方がお金を貯めることができました。

観光もスノーボードもどちらも楽しみたかったので、他の人よりもお金を多く使ってはいたと思うのですが、それでもシーズン終わりには15万前後を貯金することができました。

全国各地のスキー場の中から求人を選べる

温泉施設や旅館でリゾートバイトを探そうとすると、温泉街に偏ってしまう傾向があるので、ある程度場所が決まってしまいます。

その点、スキー場のリゾートバイトは、北海道から中国地方まで、幅広く求人を扱っています

数百を超えるスキー場があるので、好きな場所や滑ってみたいスキー場があればそこを選んでみても良いし、住んでみたい地域や場所の中から求人を選ぶのも良いでしょう。

全国各地のスキー場の中から求人を選べるということは、自分の選択範囲を広げることにも繋がるのでとても魅力的です。

冬のリゾートバイトはスキー場に決まり!

以上、冬のリゾートバイトにスキー場を選ぶ5つの理由を紹介しました。

私はスキー場でリゾートバイトを経験したことが今でも良い思い出になっています。

毎日極寒の中で生活するのはとてもきつかったですが、それ以上に素敵な出会いやスキー場ならではの仕事を経験することができて、本当に行って良かったなと思います。

この記事を読んで、スキー場のリゾートバイトが気になった方は検索ボタンを押してみて下さいね。

リゾートバイトを検索する

スキー場バイト特集ページ

スキー場バイトの求人一覧

〔リゾートバイト Magazine〕
当サイト運営者とリゾートバイト体験者が執筆している、「リゾートバイト探しをお手伝いする」 ウエブマガジンです。

リゾートバイト.net TOP