(長野県/上高地)山岳リゾートで仕事も遊びもリゾートバイトを満喫!

上高地住み込みバイト体験談

ビーグッド リゾートバイト体験談・口コミ情報

基本情報

名前:OHさん

勤務先:長野県/上高地 リゾートホテル

リゾートタイプ: 山・高原

職種: レストランのホールスタッフ

リゾートバイトをしようと思ったきっかけは?

リゾートバイト長野上高地たいけんだん

前職の会社を退社後は休みがたくさんあるので、次の仕事を見つける前に短期間でバイトしようと思いました。

もともと私は旅行好きので、観光しながら貯金することが一番いいと考えて、リゾートバイトを選びました。

勤務日の流れは?

  • 5:30 起床「準備、朝飯など」

6:30~11:30 出勤「朝食会場でのサービス、昼や夜での準備」

11:30 休憩「自由な時間:寮で休憩、洗濯など」

17:00~22:00 出勤「夜食会場でのサービス、後片付け、翌日の朝食会場の準備など」

シーズン中ということもあり事は大変でした。

従業員の食事、1日3食は社食堂で提供されますので、食事も毎日日替わりです。

休日の過ごし方

イメージ

『上高地』は、日本屈指の山岳リゾートとして、アルプスの雰囲気を体感できました。
ホテルの前に現れる穂高連峰、日本にいながら、まるでヨーロッパのアルプスの麓を歩いている気分です。

河童橋付近は人だらけでも、林道に入ればとても静かです。
大正池と明神池はウォーキングで簡単にいくこと出来ますので、時間あるときはよく歩きました。
木道を歩くのは最高の気分でした。

連休があるときは山を下りました。
松本で買い物したり、カラオケをいたり。あと安曇野にも一回泊りました。
アート好きな人は是非安曇野をおすすめです。
たくさん種類な美術館を満喫できるところです。

寮の生活はどうだった?

寮の部屋数が足りなかったので、最初の2週間は日本人の同僚と相部屋でした。

最初はすごく不安でした。でも今思えば相部屋で良かったと思います。
先輩や海外長期滞在経験者が多かったので、色々な人と話したり、新しい考え方を聞けたり、それぞれの経験や目標を語り合う、いつの間に大切な仲間になりました。

もちろん寮での生活は不便なところもあります。洗濯やお風呂とが並んでなければなりません。

でも寮で皆さんとの飲み会や話しをすることはすごく楽しかったです。

リゾートバイトを経験した感想は?

リゾバ体験記上高地

今回は私の初めましてのリゾートバイトですけど、すごくいい人生経験を体験できました。

リゾートバイトの一番大変なところはやはり僻地という事です。
コンビニもないので、料金の支払いのために片道2時間をかけて山をおりることもありました。

あと仕事上の大変なことは勤務時間の長さですね。
でも働いた時間の分のお給料として自分に返ってきますので、文句無しとなりますね~。

そしてうちホテルの食堂は本当に最高でした。
自分一人暮らしですので、あまり料理がしないので、ここに来たら毎日ご飯を楽しくいただきました。

スタッフさんも短期間の人が多いので、みなさんは仲良くして、仕事も遊びも大変楽しかったです。

★リゾートバイト体験談一覧★

リゾートバイト求人検索はこちら

長野・甲信越地区の求人はこちら

〔リゾートバイト Magazine〕
当サイト運営者とリゾートバイト体験者が執筆している、「リゾートバイト探しをお手伝いする」 ウエブマガジンです。

リゾートバイト.net TOP