知っておきたい!住み込みリゾバ寮環境【リゾートバイトの洗濯事情】

リゾートバイト洗濯

こんにちは、リゾートバイトで働きながら5年間旅したyoookoooです。

住み込みの求人のため、リゾートバイトがはじめての人で気になるのは「洗濯」は気になるところですね。

今回は、リゾートバイト中の洗濯事情についてご紹介してみたいと思います。

リゾートバイトの洗濯機事情は自分の部屋に付いているところから、共同で使用する場合、有料、無料など色々なパターンがあるんです。

実際に私が経験した洗濯事情を詳しく説明していきますね。

リゾートバイト求人検索はこちら

洗濯機は個人?共同?

私のリゾバ経験からの割合でいくと、洗濯機は共同であるパターンが多かったです。

『共同』と言ってもこれまた色々あって、男女別になっているところもあれば、男女関係なくみんな一緒のところ。

寮部屋と同じフロアにあるところ、寮の決められた場所(例えば1階とか)にあるので、少し歩いていかないといけないところ。

こればかりは、勤務先によるのでなんとも言えませんが、基本は『共同』と思っておきましょう。

もちろん、自分の部屋に付いているところもありましたが私の場合、18箇所中2箇所のみでした。

順番待ちをせず、気を使わずに使用することができるという、自分の部屋にマイ洗濯機があるのはかなりラッキーです。

自分の部屋にある場合でも水道代はかからないことが多いので気兼ねなく使えます。

洗濯機には種類がある!?

『洗濯機』と言えば、どんな洗濯機を想像しますか?

洗濯物を入れたあと、洗剤を入れてスイッチを押せば全てが完了する全自動の洗濯機ではないでしょうか?

私自身、高校を卒業してから一人暮らしや寮での生活を経験していますが、今まで全自動の洗濯機しか使う機会がありませんでした。

しかし、リゾートバイトを始めて2年目が過ぎた頃その時はおとずれました。『二層式洗濯機』との出会いです。

この時は、一人一台ずつ各部屋についていたんですが、「ここがあなたの部屋です!」と案内され入ってみると洗濯機が二層式でしたΣ(゚д゚lll)

洗濯機を見た瞬間、「え〜無理!!!!!やだな、、」と思いました。

そうは言っても数ヶ月の間だけ、、使い方を教えてもらい二層式洗濯機との生活を共にしました。

「慣れちゃえばどうってこと、、ない!」と言い聞かせて。笑

二層式洗濯機を使い、しみじみ思ったことはスイッチ一つで洗濯から脱水までしてくれる全自動洗濯機は素晴らしいということ。

最近では、ほとんど全自動の洗濯機だと思いますが、もしかしたら二層式洗濯機との出会いがあるかもしれません。

その時は「当たりです!」笑

洗濯機の有料問題!

基本、洗濯機は無料の場所が多いと思いますが勤務先によっては、有料の場合があります。

コインランドリーのようにお金を入れるスタイルなので金額は100円・150円・200円というところでしょうか?

私の場合は100円のところが多かったですね。

1回だけ150円というときがありましたが、150円の場合100円玉と50円玉しか使えないので50円玉の確保が難しかったです。

どうしてもない時は、誰かに50円玉に両替をしてもらったりしてました。

『洗濯』のための持ち物

1洗剤類

とりあえず洗剤があればなんとかなりますが、荷物に余裕があったり、近くに買い物ができる場所があったりするときは柔軟剤なども。

私は荷物になるので洗剤しか使ってない時もありました。

2洗濯ヒモ

自分の部屋で洗濯物が干せるようにするために洗濯ヒモは必須です。

ハンガーが動かないようにハシゴ状に穴が空いているダイソー(100圴)のものがオススメです。

3 ハンガー

ハンガーは、部屋にある確率が高いです。かなりの確率に部屋にありましたが、私は必ず自分で持って行く派でした。とは言っても5本くらいですが。

ハンガーは多くなくても、タオルなどは洗濯ヒモにそのままかけておくだけでも乾くので、ハンガーの数はなくても大丈夫(5本くらい)。

なので、やはり洗濯ヒモは必須です。

リゾートバイト持ち物ガイドはこちら

まとめ

どうでしたか?

基本的なことしかお伝えしていませんが、リゾートバイトの洗濯事情が少しでも伝わっていれば幸いです。

今の世の中、二層式洗濯機に出会うことの方が少ないと思いますが、それを覆してくれるのがリゾートバイト!笑

私がリゾートバイトの中で、二層式洗濯機と出会ったことは自分の中でかなり衝撃だった反面、全自動洗濯機のありがたさを感じることができた出来事でもありました。

「洗濯機は全自動」と当たり前に思わずに、「二層式洗濯機の可能性もあるのか」と頭の片隅にでも覚えておけば、万が一出会った時にもショックは軽いです。笑

「こんな体験したことない!」と思うことができるのもリゾートバイト!どんな状況でも「とりあえずやってみる!」は大切です。

リゾートバイト求人検索

リゾートバイトを人気条件から探す

リゾートバイトを人気エリアから探す

運営会社ビーグッドのこだわりはこちら

〔リゾートバイト Magazine〕
当サイト運営者とリゾートバイト体験者が執筆している、「リゾートバイト探しをお手伝いする」 ウエブマガジンです。

リゾートバイト.net TOP